人気ブログランキング |

株式会社グッドツリー(www.GoodTree.JP)社長ブログ


by GTC_CEO

ホームページング

先日の「AERで会える!エネルギッシュ企業フェア」が無事に終わりました。前回の東北EXPROより、来客が多かったので、大変良かったと思います。弊社の佐々木が登壇し、GoodPageについて熱く語りました。



ちなみに、弊社のブースはこんな感じです。
f0133770_2356142.jpg

# by GTC_CEO | 2009-12-06 23:56 |   ホームページング:GoodPage

西安タクシー

西安で移動する時、よくタクシーに乗ります。安くて、便利で、サービスもいいです。以前、日本のお客様と西安に行った時、あるタクシーに乗りました。運転手はアメリカ映画によくある追跡シーンのように、すごく速く運転していました。また道のないところを通ったりして激しい運転でした。日本人の顧客は刺激されて、タクシーゲームを開発したいと仰っていました。ゲーム名は「西安タクシー」でした。

今度、西安タクシーに乗っていた時に、びっくりしたのはネットワークでした。運転手さんはラジオから情報を聞き、また自分が通ったところの渋滞、事故などの交通情報を携帯でリアルタイムでラジオ局に知らせ、ラジオ局から瞬時に他の運転手に伝えられました。動いているリアルなネットワークです。

西安タクシーの初乗り運賃は6元位(約90円)で、上海北京と比べるとかなり安いほうです。タクシー料金は殆どメーターで決めますが、観光や空港までは交渉で決めます。給料は運転手にもよりますが、3000元~5000元で、西安では悪くないほうです。西安市約11,000台のタクシーがあり、一日400kmぐらいを走っているそうです。年間にすると12~15万kmです。今回お世話になったタクシーの運転手は女性で、回民族の方でした。彼女のタクシーはすでに100万km走っています。乗り心地はまだいいです。最後、空港まで送ってくれた時に、彼女からドラゴンフルーツ(中国語で火龍果)のプレゼントを頂きました。
f0133770_2152830.jpg

f0133770_21535329.jpg

# by GTC_CEO | 2009-12-05 21:44 | その他

電気三輪車

# by GTC_CEO | 2009-12-03 00:20 | その他

空からの富士山

久しぶりに中国に行って来ました。西安の変化は大きかったです。あっちこっちにビルが建っていて、西安全体が工事中のようでした。地下鉄も作っています。西安と仙台がどっち早くできるか楽しみですね。

成田空港で、一つ感じたのは乗客が少なかったことです。飛行機の中で、隣のドイツ人と、下手な英語で少し交流しました。また、西安に行く日本人のブリッジSEにも会いました。

f0133770_2316123.jpg


飛行機が富士山の上を通過していた時、携帯で写真を撮りました。私は何回も富士山の上を通過したことがあります。アメリカの飛行機を乗っていた時に、アメリカ人のパイロットが「ほら、右側は富士山だよ、とってもきれいなので、見てください!!」と知らせてくれました。日本と中国などの飛行機はそういうことはなかったです。さすがアメリカ人ですね。
# by GTC_CEO | 2009-12-01 23:16 | その他

世界は平?

本日、以下のイベントに参加しました。
①東北デジタルコンテンツセミナー2009
②東北大学ASIST国際フォーラム
③日本Androidの会・東北支部第1回目発信会

①について、デジタルコンテンツは初めでなので、大変勉強になりました。浜野さんの講演の中で感じたのは文化の大切さですね。また戦略ということは難しいですがとっても大事なことだと思います。

②について、中国人の講演者から大変刺激を受けました。世界は平でもあり、多様でもある・・・僕が思ったのは、経済は平で、文化は多様ではないかということです。

何より③ですね。Android東北発信会の一回目をやりました。二回目の予定は12/19@AERです。

明日、久しぶりの海外出張です。経済の熱い中国を体験したいと思います。
# by GTC_CEO | 2009-11-26 03:29 | その他

上京見聞

月一回位上京しています。

見聞のそのⅠ、銅器で珈琲を飲む
夏の時、友人から薦められたアイスコーヒーを頂きました。なんと、ソーサーは銅器でした。よく喫茶店でコーヒーを飲みますが、銅器のソーサーは初めででした。とっても冷たくて、いい感じでした。
f0133770_22443323.jpg


見聞のそのⅡ、東京駅の待ち合わせの定番「銀の鈴」
さすがきれいですね。
f0133770_22445344.jpg


見聞のそのⅢ、大きい海鮮丼
お椀は本当に大きかったです。ごちそうになって、美味しかったです。
f0133770_22451312.jpg

# by GTC_CEO | 2009-11-22 22:45 | その他

ET2009

先日、ET2009に久しぶりに参加しました。今年のキーワードの一つはAandroidということを肌で感じました。Androidに関するセミナーは満員&オーバーで、ほかのと一目瞭然です。10時~5時半のセミナーは各セッションの間の休みがなく、ほぼノーストップで按排されていました。昼食を取ることもできず、「ハングリー」状態で最後まで聞きました。

私の感想は・・・

1、Androidにより、クラウドと組込みの融合
今まで組込み開発は、ハード機器+Cの世界でした。これからはAndroidを利用することにより、Webと繋がり、クラウドの世界へ展開することが期待できます。ということは、ハードを売ることから、サービスを提供することに転換することです。また、今までの組込み開発技術者はWeb開発の知識が必要になります。逆にWeb開発者は組込み開発にも力を発揮できると思います。この点に関して、日本の組込みの世界への影響が大きいと、組込み関係者の考えもこれからチェンジが必要になるのではないかと思います。

2、Android技術者の不足
Androidの開発ニーズにより、C&Java、ハードとクラウド、リアルタイムとサービス・・・両方分かる技術者が必要になると思います。Androidの技術普及と教育は第一歩です。

3、Android携帯
Android携帯を発表してから、よくiPhoneと比較されています。ここでは詳しく言いませんが、一点だけ述べますと、最後にビジネスの規模を決めるのはエンドユーザーです。クローズ、Appleが握っているiPhoneと比べて、Androidはオープンで参入しやすいというメリットがあります。このため、各メーカはこれからの動きが激しくなります。これからいかにエンドユーザーが満足できるものを提供するかが、ビジネス成功のキーになると思います。

4、標準と多様性
TRONはフリー且つオープンで、かなり組込み世界で普及してきました。しかし問題の一つに、各メーカーが自分の色を付けたため強い標準にならなかった、ということが挙げられます。つまり、TRONの上を走るAPPは、あまり交換性がなかったということです。そのため、T-engineがワンソースで、ハードも含め、強い標準を確立したわけです。
Androidのメリットの一つは、ハードに依存しないAPPを作れることです。これから各メーカーは、色をつけないということが重要になってきます。コンテンツ提供とサポートしやすい環境づくりが大事で、最後にはエンドユーザが恩恵を受けることができると思っています。

5、大企業と小企業
Androidに関するビジネスは、大企業・小企業、ハード・ソフト、組込み・Webサービス、技術系・コンテンツ系・・・すべてあまり関係なく参入できます。大企業が参入しなければ、市場規模は大きくなりません。小企業がそれぞれの強みを持ち、コラボレーションすることにより、ビジネスを大きくするチャンスが巡ってきます。

6、グローカルツール
Androidは世界標準になれば、キャリヤや国境と関係なく、ビジネスができます。ということは地域振興のグローバル化ツールとして利用できます。

皆さんの御意見は如何でしょうか。

セミナーが終わって、早速展示会に行きました。日本Androidの会のブースや、東北パビリオンにも行きました。夕方、ホテルでレセプションに参加し、いろいろな方と会話できて大変良かったです。夜の横浜はきれいですね。

f0133770_14232285.jpg
f0133770_14234562.jpg
f0133770_1424541.jpg
f0133770_14242647.jpg
f0133770_14243627.jpg
f0133770_14244689.jpg

# by GTC_CEO | 2009-11-21 12:31 | クラウド

キドカラーTV

お客様のところへ訪問したところ、社長はまだ帰っていなくて、ソファの上に、なんと一匹の柴犬が寝ていた。スタッフの話によると、動物保護団体からもらった捨てられた犬でした。知らない人が触るとうなるそうです。やっぱり以前人間に虐待されて、つらい思いが残され、人間との信頼関係はまだ修復できていないでしょう。その犬の眼を見て深く感じました。社長に会う前に、社長の温かい人柄が見えて来ます。先日、東京出張の時、待ち合わせの定番である「澁谷のハチ公」で友人と会いました。中国にも人間と犬の感動するストーリはあります。

もう一つびっくりしたのは、なんと30年前のテレビがありました。帰る時、社長につけてもらって、映像がはっきり映っていました。ちょうど小沢さんに関するニュースでした。子どもの時、隣の家で十数人が茶碗の大きさの手作りのテレビを囲んでみる光景を思い出しました。今、考えたらそんなに面白くない番組なのに、そんなに楽しく見ていることは本当に不思議ですね。モノ≠幸せということ、改めて感じました。

f0133770_2214997.jpg

# by GTC_CEO | 2009-11-20 22:01 | その他

Android@AER

標記の件、ご案内します。
http://atnd.org/events/2163 
ぜひご参加頂ければと思います。
# by GTC_CEO | 2009-11-16 20:50 | クラウド

続々リリース!

先週、GoodPageのASPシリーズにSuperLiteとEasy+がリリースされました。
SuperLiteのサンプルページ
Easy+のサンプルページ
次の動画版のリリースも間もなくです。さらに携帯版も検討しています。

そうなると、GoodPageのラインナップは

GoodPage 
  +------PRO
  +------ASPシリーズ
          +----------Mobile(予定)
          +----------SuperLite
          +----------Easy
          +----------Easy+
          +----------TV(予定)

さらにOEMの提供もできます。

簡単に「見たまま」でホームページを更新できることにより、
静的なページが動的になる、生きているホームページになります。
これはホームページングのコンセプトです。皆さんのビジネスに
お役にたてればと思います。


# by GTC_CEO | 2009-11-13 01:29 |   ホームページング:GoodPage

国際フォーラム

「東北大学ASIST国際フォーラム」をご案内します。
f0133770_040677.jpg

f0133770_0401638.jpg

詳しくは、http://www.asist.tohoku.ac.jp/
# by GTC_CEO | 2009-11-11 00:40 | その他

ABC2009

# by GTC_CEO | 2009-11-06 19:07 | クラウド

東北からAndroid

先日、AERの会議室で、「日本Androidの会」東北支部立ち上げキックオフミーティングを開きました。約20名の方々が集まり、今後について熱くディスカッションしました。僕のイメージは「仲間作り、東北から発信できる」ということです。発信の意味は、単なの技術的な研究結果発表だけではなく、ビジネス的に市場が認めるApp、コンテンツ、サービスを提供できることです。「金儲けより人儲け」ということがありまして、まずは仲間作りからですね。お互いに切磋琢磨により、技術スキルをアップさせ、人的なネットワーク作りは第一歩だと思います。東北からのAndroidはこれからです。2回目の発信会は11/25 pm20:00 @ AER 8Fです。ご興味ある方、ぜひ遠慮なくご参加ください。

※「日本Androidの会」の入会について
http://groups.google.co.jp/group/android-group-japan 
# by GTC_CEO | 2009-11-05 22:09 | クラウド

「需」と「欲」

昨夜、別件でJUSCOに行って来ました。ビックリしたのはセルフレジでした。初めででした。ユビキタスが流行り始めた頃、すべての商品にICタグを付けて、レジの時一瞬決済できるソリューションがありました。ところがICタグを全商品に付ける膨大なコストによりなかなか実現できなかったです。セルフレジはちょっと違う方法ですね。簡単でレジのコスト削減を実現できました。もうひとつ感じたのは、顧客が自分で店に行って、商品を選んで、自分でレジを通して、商品を持ち帰るという流れの中に、店のスタッフと関わらないこと。もっと言うと、自分が必要なモノを持ち帰ること。まさに共産主義の近い形ではないかと思います。もちろん、労働で得た給料と関係するので、まだ社会主義の「按労配分」で、共産主義の「按需配分」ではないですが、でも「自分が必要なモノを持ち帰ること」一瞬「按需配分」というフィーリングがありました。自論ですが、共産主義は難しいと思います。なぜなら、人間の要望をコントロールできない限り、「按需配分」は「按欲配分」になってしまいます。「需」は有限ですが、「欲」は無限だと思います。
f0133770_21225216.jpg



# by GTC_CEO | 2009-11-03 13:18 | その他

Halloween

日本に来て、最初東京にいた頃、ある英語教室に通っていた時に「Halloween」のことを初めて聞きました。中国で英語を勉強したり、映画を見たりして、「Halloween」のことは知らなかったです。
f0133770_11564211.jpg

先日、友人からハローウィンパーティに招待され、Gabrielと一緒に参加しました。どう仮装したらいいか、分からなかったので、帽子をかぶるぐらいでした。行ったら、やっぱり皆がいろいろな仮装をしていて、ビックリしました。もっとビックリしたのは屋上に気球のお城があったことです。Gabrielも友達といっぱい遊びました。僕はいろいろな人と交流できたことが楽しかったです。友人はKindleを見せてくれました。さすがAmazonですね。

f0133770_128762.jpg


f0133770_11592532.jpg


f0133770_1284867.jpg


f0133770_11595181.jpg


f0133770_1213318.jpg

# by GTC_CEO | 2009-10-31 11:59 | その他

芋煮会

東北の秋と言えば、芋煮会かな・・・。芋煮会とは東北地方独特の季節行事で、秋に河原などに集まり鍋料理を作って食べる行事です。仙台に来て、何回か体験していましたが、グッドツリーでは今年は初めてでした。中国人のスタッフはもちろん初めてだし、日本人の何人かも初めてで、ビックリしました。場所はこだわりの秋保温泉郷の河原で、天気も良く、最高でした。鍋は二つで、一個は仙台の味噌風、もう一個は山形の醤油味。どっちも美味しかったです。その前に秋刀魚焼きもあって、さらにゲストから秋刀魚の刺身も調理して頂きました。旨かったです。運転手なので、ノンアルコールのビールを初めて飲みました。正直あまり美味しくなかったです。

f0133770_112846.jpg


f0133770_0163193.jpg


f0133770_0164629.jpg


f0133770_017297.jpg


夕方、「モバイル・デバイス用次世代コンテンツが開く地域の可能性とライフスタイル」のセミナーに出て、iPhoneのアプリを体験しながら、クリエイティブ・ビジネスの話を楽しみしました。何より人との付き合いですね。
# by GTC_CEO | 2009-10-28 00:10 | その他

モチベーション

最近、宋さんが書いた「社員のモチベーションは上げるな!」を読んでいます。

目次に目を通すと、インパクトがあり、常識か非常識か逆に思われるところがかなりありました。大変勉強になりました。あるところは自分も体験してから、すぐ理解できました。そうでないと、なかなか理解できない部分が結構あるかなと思いました。

モチベーションというのは「人間の内在的な動機づけ」、「自分が内在的に持っている願望」のことです。なるほど。

次に、本から二つの言葉をアップし、皆さんとシェアします。

欲望の果てにあるのは、失望でしかありません。そのことを自覚する必要があります。自分の欲望を克服した先にこそ、本当の幸せがあるのです。

「努力は報われる時もあれば、報われない時もある」
この現実を受け入れることのできる人こそ、最終的に努力が報われるのだと思います。


# by GTC_CEO | 2009-10-27 00:17 | 読書瞑想

証拠写真

先日の「日中経済交流会」の写真をアップします。

f0133770_21113858.jpg


f0133770_21115461.jpg


宮城県議会議員今野先生、宮城県日中友好協会会長江幡さん、仙台放送の方、県国際経済課の方、また起業家育成講座で大変お世話になった高橋四朗先生と会って、大変いい交流会でした。高橋先生は、元ソニー株式会社仙台テクノロジーセンター代表、前宮城県中小企業プロジェクト統括マネージャー、今は東経連事業化センター・産学マッチング委員会委員長、東北イノベーションキャピタル株式会社取締役・・・東北では中小企業支援にカリスマ的な存在です。付き合ってから、いろいろなことを教えて頂き、本当に助かりました。
# by GTC_CEO | 2009-10-25 21:09 | その他

EXPO2009

先日、パートナー社のイッツコーポレーション社と共同で「東北ITソリューションEXPO2009」に出展しました。主にホームページングサービスGoodPageとSEOをプレゼンしました。昨年より人が少なかったようです。夜の懇親会は沢山の方々と付き合って、大変よかったと思います。何より、アンドロイドについて野口先生から貴重なアドバイスと温かい激励を頂きました。
また三味線の演奏もあって、日本文化も体験しました。一日ずっと立っているので、最後結構疲れました。

f0133770_2145873.jpg


f0133770_2152153.jpg

# by GTC_CEO | 2009-10-24 21:05 | その他

第4回市民講座

コンピュータを使ったシミュレーションで体のなかの流れを見る

私たちの体の体重の6割は水です。なかでも、血液は、体のすみずみまで張り巡らされた血管の中を休みなく流れています。血液の流れがとどこおるといろいろな病気になりますが、その詳しい様子はまだ分かっていません。私たちは、コンピュータを使って、血液の流れを見えるようにし、いろいろな病気との関係を調べています。

主催 NPO法人科学協力学際センター(CCIS)

共催 社団法人日本半導体ベンチャー協会

   CCIS団体加盟会社

開催 CCIS事務局  佐藤俊哉


CCIS一番町オフィス

〒980-0811

仙台市青葉区一番町2-17-12

TEL 050-7544-8240、022-721-7555

FAX 050-7544-8240

メール info@ccis.tohoku.org

ご興味のある方、ぜひご参加ください。
# by GTC_CEO | 2009-10-21 22:04 | その他