株式会社グッドツリー(www.GoodTree.JP)社長ブログ


by GTC_CEO

大震災そのⅡ

今回の地震で、感じたことの一つは、

人間は、自然の力の前では、如何に小さく弱いのだろうということです。
仕事上にいつも重要なことがあって、忙しい、止まってはいけないと思っていますが、いざこのような状況になると、止まる時は止まる。生きるために、全てのことが小さくなります。

また、この地震がきっかけで、家族とゆっくり過ごすことができました。さらに周囲の人との交流も深まりました。

今回の地震と原発災害は、東北及び日本経済への打撃が大きいでしょう。一時的な復興事業は土木と建築にはプラスになりますが、エネルギー政策、農業、観光等の産業には相当なマイナス影響が予想されます。この変化の中、我々もビジネスを再考し、新しい状況に対応しなければなりません。これから頑張っていこうと思います。


[PR]
by GTC_CEO | 2011-03-22 00:37 | その他

大震災そのⅠ

このたび、千年1度の東北関東大地震を体験しました。地震の時、会社で仕事していました。地震が来る前に、AERの放送で「地震です…」という警報が流れました。二日前(3/9)に三陸沖を震源とするM7.3の地震が発生したときに、「…このビルは大丈夫です…」というアナウンスがありましたが、今回はなかったので、かなり大きな地震が来るぞという予感がしました。その予感は当たりました。約5分間の激しい揺れの間、立つこともできなかったです。このビルは倒れると思いました。目の前のプリンターがいつの間にかテーブルから地面に落ちていたけど全然気付かなかったです。冷蔵庫もサーバーも植木もボードもすべて倒れました。テーブルの下に隠れ、ずっど「主啊!保守我,主啊!保守我,主啊!保守我···」と祈ってました。
日本で十数年間住んでいて、地震のことには慣れていると思っていましたが、今回は正直に怖かったです。オフィスはめちゃくちゃでしたが、スタッフが無事で、何よりです。市の方々がドアから入って、「大丈夫ですか?」と聞かれたとき感動しました。電気、水道、・・・電話、交通などはすべて止まってました。家族の安否が一番心配で、社員と別れ、うちに歩いて帰りました。歩いて帰るのは初めてでした。雪の中、歩きながらtwitterで情報を発信したり、収集したりしていました。途中、お世話になっている床屋の理容師と会って、お互いに激励し、握手しました。うちに帰ったら、誰もいなかったので、不安が高まってきました。でも、その後、車の中で家族と会えました。家族全員無事で、本当に良かったです。感謝です!

[PR]
by GTC_CEO | 2011-03-21 00:07 | その他

地震

今月の12日に中国四川省で発生した大地震はM8に修正されました。死者も3万人上るという大変な事態になってます。タイムリミット越え、これから生存者が出る可能性は極めて少なくなります。また、近隣のダムが決壊する危険が高まってます・・・今後の復帰作業も長期戦に大変と予想しています。災害地の支援のため、海外華人も募金活動を行ってます。GTCも社内で呼びかけ、何と7万6千円、集めました。中国人スタッフも、日本人スタッフも、パートナー社の日本人も寄付いただき、本当に感謝します。留日陝西同学会を通して、災害地の人たち、少しお役にたてればいいですね。

あらためて、寄付した方々に厚くお礼申し上げます!
[PR]
by GTC_CEO | 2008-05-19 14:58 | その他