株式会社グッドツリー(www.GoodTree.JP)社長ブログ


by GTC_CEO

<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

来年の戦略・・・

今年の残りは、後2ヶ月です。GoodPageを充実したことと環境ビジネスに参入したことは今年の一番の実績だと思います。お陰さまでGoodPageの受注が少しずつ増えて、一つの事業として今後の展開も楽しみにしております。環境ビジネスとして、改正省エネ法の対応する「定期報告支援システム」をリリースし、販売し始めしました。また太陽光発電普及のため、「太陽光発電量シミュレーション」ソフトも開発しました。さらに、最先端のLEDWafer評価装置もメーカーに提案し、今後の受注を期待します。今足りないのは販売力です。これからマーケティングと営業力を強化したいと思います。

来年のキーワードはクラウドです。フロントのAndroidからIaaSとPaaS利用のコンサルティング、またクラウドをベースにしたSaaSの開発に集中したいです。何より実績を作りたいと思います。

もう一つのキーワードは中国です。ITに限らなく、世界経済の牽引役中国とビジネスすることは、大きいなチャンスで、我々の強みにもなります。

先ずは残りの2ヶ月に頑張って、黒字決算を!
[PR]
by GTC_CEO | 2010-11-07 23:59 | 経営理念

大地の風を感じ

友人の琵琶演奏家王暁東氏が来週文京シビックセンターで演奏することになりました。彼は中国の北京出身で、幼い頃から中国琵琶を習い、日本に留学してからも薩摩琵琶との比較研究などを続け、ますます深く琵琶の世界に入り込んでいます。今文化の使者として、日中交流の架け橋になり、演奏活動を続けています。
先日、ビックリしたのは、NHKの番組にも出演し、またBOSS珈琲のCMにも出ています。
来週末に予定しているコンサートをご案内します。
 
[PR]
by GTC_CEO | 2010-11-04 12:41 | その他

省エネ法対応

前回書いたブログは8月で、二ヶ月前のことでした。更新が遅くなっておりまして、アクセスして頂いた方々に、大変申し訳ございません。ブログの代わりに、twitterを日々やってます。

仕事の報告ですが、最近「SaaS型省エネ法定期報告支援システム」をリリースしました。中長期計画書・管理標準作成、原単位削減コンサルと合わせ、省エネ法対応サービスを提供しております。これは弊社のグリーンITソリューション「GoodLeaf」の一環として推進しております。ちなみに、開発した「SaaS型省エネ法定期報告支援システム※」はみやぎ認定IT商品に選ばれました。

今日の新聞によると、東北でスマートメータの検証実験が始まりました。これから太陽光、風力等の再生エネルギーの利用、地球温暖化防止するためCO2の削減、またマイクログリードからスマートグリードのエネルギーとITの融合の環境トレンドに大きいなビジネスチャンスがあると思います。


※2010.4.1より実施された「改正省エネ法」「改正温対法」に伴い、エネルギー使用量原油換算値1,500kl/年以上の事業所又は法人に対し、原単位1%の削減と定期報告の義務化に対応する為、クラウド基盤を活用して安全・安心・低価格なシステムを提供し、事業所又は法人の事務負荷軽減とCO2の削減・エネルギー使用量の削減を実現できる商品です。
[PR]
by GTC_CEO | 2010-11-04 00:30 |   Eco