株式会社グッドツリー(www.GoodTree.JP)社長ブログ


by GTC_CEO

<   2010年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

杉の木309本

久しぶりに友人と会って、ソーラーパネルを付けたと聞きました。どのぐらいメリットがあるの?と聞き、電気料金領収書を見せてもらいました。

付ける前の月の料金は20,173円でした。

付けた後に、11,309円に安くなりました。
さらに、48円の価格で売電収入は11,376円でした。

トータル経済効果は
20,173-11,309+11,376 = 20,240円

早速、弊社の太陽光発電量シミュレーションのソフトを試してみました。
友人の状況と同じように設定し、試算した結果はほぼ同じでした。ホットでした。(汗)
地域:宮城
発電規模:4KW
角度:30度
方向:南向き
詳細設定(ライフスタイル)
余剰電力量:65%
契約容量:50アンペア
使用電力量:818kWh
昼間時間割合:40%

となると、シミュレーションの結果は
月次節約:8,563円(実際は8,864円)
売電収入:11,544円(実際は11,376円)


10年間の経済効果:2,412,840円

なにより、年間の発電量の4,451kWhで計算すると削減したCO2は4,339kgと相当、
杉の木309本分です!

大変素晴らしいことではないかと思います。

ご興味のある方がいらっしゃいましたら、どうぞ、お試してみてください!

http://www.goodtree.jp/taiyoukou
 

※シミュレーションは無料です。
もし、ソーラーパネルの設置を検討したい場合、「エコでんき」の協栄電設をお薦めです。
[PR]
by GTC_CEO | 2010-05-30 00:30 |   Eco

LEDは大丈夫?

低炭素技術の一翼に位置づけられている次世代照明LEDはビジネスのトレンドになりつつあります。LEDデバイスの前段階ウェハー製造は各メーカーが急いています。如何にLEDウェハーを評価するかがキーテクノロジーとして取り上げられています。この背景の中、弊社はJASVA(社団法人日本半導体ベンチャー協会)、NPO科学協力学際センターと共同で、「LED評価装置の最近の進歩と将来展望」のセミナーを企画しております。

セミナーでは、すでに韓国のサムソン、アメリカ、台湾、中国等に導入事績のあるLEDウェハー評価装置EpiELを紹介する予定です。EpiELは米国のMaxMile社に開発されています。本評価装置はLEDのepi-waferをデバイス化することなく、完全に非破壊にて動作特性を解析することが可能です。次世代の省エネルギ照明素子として注目されるLEDの評価開発技術について自社製品を中心に最近の進歩を紹介し、将来を展望します。 
 なお講演は英語で行なわれますが、逐次日本語による内容説明および質疑の仲立ちを致します。

詳しくはhttp://www.goodtree.jp/EpiEL.pdf

[PR]
by GTC_CEO | 2010-05-18 20:01 | その他

Android発信会

5/30(日)に 開催予定の「第6回日本Androidの会東北支部発信会」をご案内させて頂きます。

■日時  05月30日(日) 15:00~17:00
■場所  AER 8F 会議室
■主催  日本Androidの会の東北支部
■会費  0円
■定員  20名
■テーマ

     androidea中間報告

 概要:東北支部のサブグループ、androideaが立ち上がって3ヶ月近く立ち、ほぼ週イチペースの勉強会も軌道に乗ってきたように思います。今回、今までの勉強会でどんな活動をしてきたかのご報告とともに、これから、androideaで何をしよう?どんなことができるだろう?androideaの可能性を皆さんと一緒に探ってみたいと思います。
 講師:イマイ ケイコ氏


■ライトニングトーク
 
    iPadが開きつつある世界

 概要:いよいよ日本で発売されたiPadの実演デモを通してタブレットデバイスの可能性を感じていただきます。本に替わる物なのか?、PCに替わる物なのか?、それとも・・・
 講師:杉 憲一氏

お申し込みは http://atnd.org/events/4550

以 上、宜しくお願い致します。
[PR]
by GTC_CEO | 2010-05-18 00:40 | Android
・・・”I think there is a world market for about five computers.” (コンピュータの世界市場規模は5台程度だ)この言葉は、67年前に1943年米IBM初代社長のトーマス・J・ワトソンがした予言です。当時、どういう環境で、どういう定義で、予言したのかは、分かりません。

2009年、世界のパソコン出荷台数は2億9599万3000台で、サーバーは661万8000台でした(調査会社大手の米IDCによる)。もちろん、ワトソン氏の「予言」は大外れでした。

ところが現在、ワトソン氏の「予言」が見直され始めています。なぜなら、これまでひたすら拡散を続けてきたコンピュータが、再び集中を始めようとしているからです。

これは、クラウドコンピューティングのことです。クラウドベンダーのAmazon、Google、Force、Microsoftは自分のデータセンターはクラウドコンピュータだと自称します。

クラウドコンピューティングは社会のインフラの一つになるのではないかと思います。
カネは、Bank、
エネルギーは、電力会社、
情報は、クラウドベンダー、

我々はこれから何ができるか?!

[PR]
by GTC_CEO | 2010-05-15 23:58 | クラウド

感動したCM

今回は「DesignWorks」から、一人の女性の人生をワンカット1分半で表現した素晴らしいCM映像「John Lewis our lifelong commitment to you」をご紹介させていただきます。


[PR]
by GTC_CEO | 2010-05-09 15:36 | その他

GW&twitter

GW、たっぷり休みました。早く仕事モードに戻りたいですね。最近、ブログは休眠状態です。その代わりにtwitterにハマっています。140文字、シンプルな仕組み、特にスマートフォンと組み合わせると、どこでも簡単にツイートできます。本当に素晴らしいSNSだと思います。

GW中、いくつか感じたことを話します。

1、民衆主義の弱さ
普天間問題で、鳩山総理は厳しい局面を迎えてます。対アメリカ、対沖縄、対県外の検討中の移設先・・・総理らしくない存在と感じています。これは鳩山さんの問題だけではないと思います。先ずは日本とアメリカのアンフェア関係、次は日本のフェア過ぎなな民衆主義が原因ではないかと思います。前に進むには犠牲が必要です。誰でも主張でき、犠牲をしたくないであれば、いい結果は生まれてこないです。

2、iPhoneの凄さ
前の携帯はwindows mobileでした。iPhoneを使ってみたら、やっぱり凄いと思いました。息子も何も教えなくても、これあれやり始めました。彼もiPhoneが大好きだと言いました。パパはどう?と聞いたら、パパも好きと答えました。どっちが好きと聞いたら、iPhoneが好き!っで、正直にショックでした。

3、中国の進化
世界の工場から世界の市場に進化し続ける中国は、さらにブランド戦略を打ち出しました。これは大変なことです。安いコスト+ブランド力になると、本当のMade in Chainができると思います。中国は世界の市場になるだけではなく、世界は中国の市場にもなります。

4、時間の速さ
今年、僕の長女は高校生、次女は中学生です。僕中学生の時は、昨日のことのようで、あっという間でした。同窓生のQQ群を見つけ、早速入りました。昔の写真は懐かしかった。顔を見ても、分からない奴がいっぱいでした。なくなった人もいました。時間の経つのは早い。人にもよる、時にもよる、同じスピードは感じないですね。

生きているナウ、今こそ人生・・・
[PR]
by GTC_CEO | 2010-05-04 23:51 | その他