株式会社グッドツリー(www.GoodTree.JP)社長ブログ


by GTC_CEO

カテゴリ:経営理念( 31 )

来年の戦略・・・

今年の残りは、後2ヶ月です。GoodPageを充実したことと環境ビジネスに参入したことは今年の一番の実績だと思います。お陰さまでGoodPageの受注が少しずつ増えて、一つの事業として今後の展開も楽しみにしております。環境ビジネスとして、改正省エネ法の対応する「定期報告支援システム」をリリースし、販売し始めしました。また太陽光発電普及のため、「太陽光発電量シミュレーション」ソフトも開発しました。さらに、最先端のLEDWafer評価装置もメーカーに提案し、今後の受注を期待します。今足りないのは販売力です。これからマーケティングと営業力を強化したいと思います。

来年のキーワードはクラウドです。フロントのAndroidからIaaSとPaaS利用のコンサルティング、またクラウドをベースにしたSaaSの開発に集中したいです。何より実績を作りたいと思います。

もう一つのキーワードは中国です。ITに限らなく、世界経済の牽引役中国とビジネスすることは、大きいなチャンスで、我々の強みにもなります。

先ずは残りの2ヶ月に頑張って、黒字決算を!
[PR]
by GTC_CEO | 2010-11-07 23:59 | 経営理念

No2

GWが終わりました。
たっぷりの家族サービスでした。
僕も良く休みました。
明日、仕事に戻ります。

GTCGood Tree Co.)の課題がいろいろあります。私自身もネックになって、課題の一つになります。強い、魅力のある会社になるため、No2がとっても重要だと思います。僕と一緒に次のグッドツリーを創っていきます。正直に今はNo2が大変必要で、欲しいです。「可遇不可求」という中国の諺があります。まさにその通りですね。これは縁と運の世界です。

ちなみに、GWなのに、ブログのアクセス数が増えています。
読んでいただいた方々に、本当にありがとうございます!
[PR]
by GTC_CEO | 2009-05-06 21:34 | 経営理念

人口動態

今起きている世界同時不況はほとんど予想できなかったと思います。経済の動向を予想することは難しい一方、人口動態の予測は科学的に正確なことです。もちろん、戦争のない条件ですね。5年先、20年先、50年先・・・の国の人口動態に対して、どうするかは政治であります。またその人口動態を分析して、ニーズを見つけ、新しい価値とお客様を作り出すのはビジネスです。我々の企業は常に考えるべきことです。日本だけではなく、中国でも、これから来る高齢社会は、福祉、介護の分野においては、大きい且つ魅力なマーケットです。現実の世界で生きながら、継続・安定のビジネスモデルを作るために、次のことも少し考えましょう。

f0133770_2063435.jpg


総務省統計局HPより
[PR]
by GTC_CEO | 2009-02-15 11:56 | 経営理念

Happy 牛 Year !

あけましておめでとうございます。

今年は「」の年です。
中国語で「牛」の発音は英語の「New」と同じですから、

Happy 牛 Year !

昨年の漢字は「」ですが、
今年、我がGTCのキーワードはチェンジです。

ちなみに、中国語の新年ご挨拶は
新年好、新年愉快、新年快楽、謹賀新年など
[PR]
by GTC_CEO | 2009-01-01 21:44 | 経営理念

孟子

孟子曰:天時不如地利、地利不如人和

※孟子:もうし、紀元前372年? - 紀元前289年)は戦国時代中国の儒学者

日本語に通訳すると

「天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず」

となります。

つまり、天の時(チャンスなど)、タイミングは立地条件に及ばない。
しかし、立地条件も「人の和」には及ばないという意味ですね。

今の不況は、まさかビジネス発展に災厄のタイミングかもしれない、
でも、売れているものは売れています。

仙台は、支店経済と言われて、ビジネスの場所としては
あまりいいではないと思われるかもしれません。
だが、元気に売上が伸びている企業もあります。

天時も地利も良くても、
人の和がなかったら、会社の発展は難しくなります。
組織の結束力を高めることは、仕事を成功させることにおいて
非常に大事なのです。

「人の和」というのは、一緒に飲んだり、遊んだり、することと思われますが、
それより、「あの苦しい時、一緒にこの問題に取り込んで、最後に力を合わせ、解決できた!」
というようなことは、よく覚えていますね。その時の仲間は忘れません。

「人の和」はそういう時に生まれるモノこそが本当の「和」ではないかと思います。

世界No2GDPの日本は「和」を大事にしているからです。

我がGTCも、「和」のお陰でここまでやって来ました。
これから、「」をもっともっと大事にして、発展していきたいと思います。
[PR]
by GTC_CEO | 2008-12-20 00:29 | 経営理念

不況vs経営者

不況を語る人はよい経営者ではない

宋文洲
ソフトブレーンの創業者、
2000年12月に東証マザーズに上場。成人後に来日した外国人では初のケースとなる。

なるほど・・・

 
[PR]
by GTC_CEO | 2008-12-10 17:43 | 経営理念

背水の陣

今年、GTCは4期です。社員が入ってから2年目となります。経済が世界範囲に冷え込んでいる中、特に地方のIT業はさらに厳しい状況に直面しています。まだ体力のないグッドツリーは、今の大変さを日々実感しています。スタッフたちと共に我慢し、この難関をいち早く打開しようと思います。

前に進むしかない!まさに、背水の陣です。

現実に生きることは何よりも大事なことです。でも夢も捨てたくありません。

一番重要、且つ大切なのは我々の思いと、お互いの信頼、そして最後の成功を信じることです。

頑張りましょう!ご応援お願いします!!

[PR]
by GTC_CEO | 2008-09-17 22:28 | 経営理念

堂々現役

一五夜、「堂々現役」の番組を見て、最後に「人間の価値は、個性」という言葉が凄く印象に残されました。

ちなみに、グッドツリーの社是には、「個性の尊重」があります。
[PR]
by GTC_CEO | 2008-09-14 22:00 | 経営理念
本日、リニューアルしたホームページをオープンしました。今まで使っていたのも好きですが、新しいのはもっと好きです。当時は一人だったが、今は仲間が増え、本当に幸せで、心強いですね。今度、日本語のページを中心にして、中国語と英語のページも作りました。また携帯のページも…、プロなデザイナーに任せ、よくやってくれました。大変助かりました。グッドジョブ!ありがとうございます!

ちなみに、ホームページのURLは:
http://www.GoodTree.JP

f0133770_23273313.jpg

アドバイスはウェルカムです
[PR]
by GTC_CEO | 2008-07-26 20:13 | 経営理念

富士山

先日、法務局に行って、増資の手続きを行いました。今の300万円から950万円の資本金になりました。なぜ、1000万円ではなくと言われるかもしれませんが、自然のまま、富士山でいいじゃないですか。ホームページもリニューアルしたいと思います。楽しみにしてます。
[PR]
by GTC_CEO | 2008-07-21 22:50 | 経営理念