株式会社グッドツリー(www.GoodTree.JP)社長ブログ


by GTC_CEO

カラオケ

カラオケは日本で生まれたそうです。中国語では、「卡拉OK」となります。発音は日本と全く同じです。意味が特になく、なんとなく楽しそうな感じですね。16年前に来日前後、中国ではまだカラオケが少なく、日本で初めて体験しました。でも、日本の歌はできなく、中国の歌がないので、結局、聞くと見るしかできなかったのです。もともと歌は下手ですが、嫌いではありません。他人の歌を聴いたり、様子を見たりすると、自分も歌いたくなります。先週、久しぶりに家族でカラオケに行って来ました。びっくりしたのは、中国の歌がたくさんあります。もちろん、韓国の歌、英語の歌、フィリピンの歌も豊富です。みんな夢中に歌い、あっという間に5時間経ちました。楽しくて、最後ちょっと疲れました。新しい歌を覚えて、また行きたいですね。
[PR]
by GTC_CEO | 2008-11-06 18:36 | その他