株式会社グッドツリー(www.GoodTree.JP)社長ブログ


by GTC_CEO

忌日

今日(旧暦)は父親の3年忌日です。3年前、仕事をやめ、収入なしの危機期間に、長男が生まれ、親父がなくなって、またGood Tree Co.を創業し、いろいろ出来事、人生の中に大変な年でした。

父親の子供頃に、大変貧しい家族の長男として、学校も行けなく、小さいから家事の手伝い、バイトの稼ぎ、9人の家族を支えていました。生活は苦しくて、兄弟の一人がなくなって、もう一人は他人に譲られ、(中国解放前)大変でした。父親が結婚後も自分の家族も余裕なく、実家に送金して、そのため母とも喧嘩したことは覚えています。親父は家族の柱として、お婆さん、叔父さん、叔母さんたちは父親を大変尊敬しています。

苦しい生活を経験したため、私には大変厳しかったです。僕子供のとき、成績はよくなく結構打たれました。親父が怒ったときに本当に怖かったです。年寄りになって大変優しくなりました。

親父は癌で最後の希望として、故郷に帰りたい。3年前に、航空券を買って、その帰る予定の日に亡くなりました。2年前に母親と一緒に親父の遺骨を故郷に埋めました。お爺さんの墓の隣で、墓の碑はなく、樹を植え、親父の希望通りでした。今度の忌日は、私は帰れなく、母と妹と叔父さん、叔母さんたち、殆ど全員が故郷に帰りました。父親の一生は苦しくて、最後に天国へ行けるようにお祈りします。

親父は大好きです。
[PR]
by GTC_CEO | 2007-11-26 18:27 | その他