株式会社グッドツリー(www.GoodTree.JP)社長ブログ


by GTC_CEO

卓球

本日も、相変わらず午前中はGabeと野球練習に行ってきました。彼は剣道が好きで、練習前にちょっと剣道の練習を見学しました。天気がよく、ヒットとホームランが多かったです。

午後、友人に電話して、二家族で卓球を楽しみました。みんなが夢中で、あっという間に3時間が経ちました。汗を流し、いい運動でした。友人のお母さんは74歳ですが、とっても元気で、卓球歴は何と60年間です。そして、安定なフォームで、にこにこしていて、大変穏やかな方です。jazzを聞きながら、友人と激しく、カットしたり、スマッシュしたりして、いい勝負でした。Gabeも興味深々で、初めての卓球を挑戦しました。明日、筋肉痛かな・・・

ちなみに、卓球の王国中国では、卓球は国技で、「乒乓(ピンポン)球」と言います。冷戦の時代、西の国々と共産圏の国々との正常の外交交流は殆どなかったです。中国は乒乓を始め、西の国々と交流を始めました。「乒乓外交」と言われました。乒乓外交の戦略により、西の国々と友好関係を回復し、中国のオープン・平和の時代を迎えました。これは「小球推動大球」(小球は乒乓球、大球は地球)ですね。卓球がなければ、僕は日本に来ることがないだろう、もちろん、今の日本語のブログもないと思います。
ありがとう、卓球!

[PR]
by GTC_CEO | 2009-05-05 21:56 | その他