株式会社グッドツリー(www.GoodTree.JP)社長ブログ


by GTC_CEO

記念切手

昨日、郵便物送付のために、郵便局へ行って来ました。ついでに、切手も何枚か買いました。折角ですので、普通の切手より、記念切手のほうが、送る相手が喜ぶだろうと思いました。どの記念切手がいいか迷ってた時に、ちょうど、「日中平和友好条約30周年記念」の記念切手が目に入り、思わず買ってしまいました。80円の切手が10枚です。皆さんにご紹介します。

f0133770_1353176.jpg


(1)~(4) :上の4枚
日本・中国の「世界遺産」(平山郁夫 画)
・「天壇」
中国、北京市にある史跡。1998年に世界遺産登録。
・「霊峰黄山」
中国、安徽省にある景勝地。1990年に世界遺産登録。
・「敦煌石窟九層楼」
中国、敦煌市近郊にある遺跡。1987年に世界遺産登録。
・「法隆寺五重塔」
日本、奈良県にある寺院内の木造塔。1993年に世界遺産登録。

(5)、(6) :真中の2枚
平和友好と美しい環境の象徴「鴛鴦 牡丹と桜」(森田基治 画)
仲むつまじさを表す「鴛鴦」と両国を代表する花、「牡丹」、「桜」。

(7)~(10) : 下の4枚
繁栄と発展の象徴「魚水情・四季」(王伝峰 画)
中国で繁栄、発展の象徴である「魚」と春夏秋冬を表す「梅」、「睡蓮」、「紅葉」、「水仙」。


※日中平和友好条約
1978年に締結された「日中平和友好条約」は、1972年に正常化した日中間の平和友好関係を強固にし、一層発展させるべく締結された日中関係上大きな意義を有するものです。
昨年(2007年)は国交正常化35周年を迎え、「日中文化・スポーツ交流年」として、様々な交流事業が展開されましたが、両国は、この交流の勢いを「日中平和友好条約」締結30周年であり、「日中青少年友好交流年」である本年(2008年)に繋げ、国民間の相互理解を深め、「戦略的互恵関係」の構築を目指していく予定です。

[PR]
by GTC_CEO | 2008-12-30 13:05 | その他